PROFILE

~ 自分を支えてきてくれた言葉があります…『Apple of eyes – 大切なもの、こと、時、そして人』~


LOREM IPSUM DOLOR

粕谷泰造 – Taizo KASUYA

カラダ(體)コンサルタント&ライフクリエイティブプロデューサー
PhD (cont’)., MPhil., MSc., BSc (Hons)., DC.

元プロアスリート|オリンピックトレーナー|教育家|馬施術家|文化人|慈善家|研究家|経営者|芸術家|翻訳/通訳家|地球游人&冒険家

(個) Taizo KASUYA|(仮)泰造総合生命研究所代表|(社) カラダコンサルティング協会代表|(仮) 日本ノ游|(株) Space Design Office

日本語|English|Spanish|Portuguese|German

Taizoとは – About Taizo KASUYA

元プロサッカー選手。生業は世界で唯一カラダを包括的に、あらゆる角度から手がける『カラダのコンサルタント』、そしてライフミッションとして一人十色を体現する『ライフクリエイティブプロデューサー』。

スポーツ界で世界一に50回ほど。約150名のオリンピアンを含めた37競技1200人のプロ/アマアスリート、Liverpool FCや5ヶ国のNational Team、英国最大級の大学付属トレーニングプログラムを設立し60名を束ねるプログラムリーダーとして、これまでに約300人の専門家の育成に携わり、馬(horse)数百頭、子供2万人+、一般含めてのべ23万人の施術・トレーニング・ライフスタイルを根本から、育成・指導・監修及びサポートしてきました。

運動生理学・スポーツ医学・認知心理学を海外の大学/大学院で履修。大学では優秀成績の称号を、大学院では優良研究論文賞。加え、分子応用栄養学・睡眠学・脳科学・バイオメカニクス・霊長類学を含めたトータルなアプローチを得意としてます。過去
に最大4,000人/月の臨床をこなし、博士課程を経て30以上の研究に携わり、多くの医療機関や研究機関とコラボレーション、講義や講演を幾度とこなし。また、スポーツマネジメント、ジャンルを問わないプロデューサー、グランドデザイナーとして、ヒトコミュニティ、文化、伝統、芸術、芸能、生活、教育、游び、観光、医療、啓蒙、研究、慈善、国際活動などのイベントやプロジェクトの企画・運営に現在チャレンジしています。

元々、NBAを目指しバスケットボールとスポーツ医学を学びに高校途中から単身渡米、そこでサッカーに出会い、そしてグローバルで多様な世界を知る。大学からサッカーを始めて、卒後プロの世界へ。大学の頃はトレーナーとして全米バスケ大会優勝。TOEIC満点。100m走10″40・垂直跳び95cm・立ち幅跳び325cm(笑)。

・第1キャリアをプロサッカー選手として
・第2キャリアのトレーナー 兼 治療家 兼 栄養士を派生して現在は🖐️體コンサルタントとして世界に影響を与えられる人を手がけ
・第3キャリアには教育家として人財を育て、教育機関を創る計画
・そして第4キャリアを🌏ライフクリエイティブプロデューサーとして多岐に渡ることにチャレンジ。🍵総合芸術を追究、🧠ζ波ゾーンコントロールを研究、👶🏼👩🏼子供や女性が活き活きした環境を創ることに没頭し、そして、年や数の概念を忘れ、1000年先を見据えて…

Life is between B & D. The most important is C.

TAIZOの想い – Personal Statement

5度の臨死経験、4度の脳震盪、4度のBlack outをしてもまだ生かされてます…。人をあやめ、人をきずつけ、最愛の人をなくし、一生で稼ぐ程の全財産をうしない…気づかされたことがあります…Taizoには大きな野望ができました。全ては、宇宙があり、地球との共存、そして世の為に、人の為に….その”為”にあるTaizoという借りた姿の人生なのだ、と。
偉大な大自然を師とし、あらゆる事を教わってます(Why)。人間からは学びを覚えてます(How)。自己中心の人生に終わりを告げ、できることは全てやり、やるならとことんやる。毎朝毎晩、念をこめてお祈りしています…「幸せになりたい人が、幸せになれますように。それが一人でも多く、そして世界中の人がなりますように。(中略….)これからの様々な活動が聖寿する、どうかお見お守りください。宇宙、地球、自然、社会、人間、そして皆の人生の道が導かれ、愛に溢れ、豊かを感じ、ワクワクとドキドキ、いつまでも元気に、いつまでも笑顔でいられる、永続的な喜びのある、そんな世を創り上げていきます。いつも本当にありがとうございます×3回。合掌。」と。
ふと…1000年先を観てみたいと想い、どう生きてみようかと本気で考え、大きな夢と浪漫を描き楽しんでます!
宇宙の真理、自然の摂理、そして、天地の理法。樹々が年輪を重ねるように、また人間尊重の精神文化と大いなる愛が育まれていくように。与えられた使命を基に、生命体として、そして人間として全うできるよう生きてます。
世の中に蔓延る腐自然や偽物、操られ、洗脳され、人間していない人間っぽい人たち、1分を1秒のように死に急ぎ…貨幣制度に我欲を操られ、そしてあるべきでない階級に区別され、差別させられている。いまだに日本は12歳の少年。そこに、人の輝き、光、喜、气、信、慈愛、そして魂をいかに引き戻せるのか、そこに在るべき本当の姿を見いだすことができるのか。
人間がちゃんと人間する、自然と共生し、皆が本能と思考をバランスし、活き粋きと。年齢なんてただの数字、お金や時間も同じ、そして1分は60秒もあるんです。そう、我々人間の特権は無駄ができ、游べること、そして相手の為に物事を考え行動できることなのです。本気で皆んなが幸せになれるような在るべく姿に、気づかせ、そしてその舞台を創るのが”My Mission”と捉えています。天と地を結ぶ”天使”のように…いや、世の中のBlind area(見えない隙間)をきちんと埋める、”糊”のように…粛々と。
この時代、十人一色になっていますが、まずは十人十色にする…そして、一人十色でも良い世界を創りたい。せっかく与えられた一回きりの人生、誰にでもできる事をするのではなく、自分にしかできない事を探し、追究し、とことんやってみる。ちゃんと人間し、言動の定義を明確にし、志事(≠仕事/私事/死事ではなく)を用いる。何ごとも游びとし、この姿の中にある魂(=生命)を絶やさずに、貴重な毎秒を謳歌していけるように。今は多文化複合日本人として、アイデンティティを確立しています。

経歴

■教育歴 – Education

– PhD.運動生理学 (英 – pending)
– MPhil.運動生理学 (英)
– MSc.運動生理学/スポーツマネジメント (英)
– DC.世界基準カイロプラクティック (日)
– BSc.スポーツ医学/運動サイエンス学/心理学 (米)

■研究歴 – Research

– 国内外の大学機関で研究掲載
– Response of cognitive and physiological performance in soccer players during small-sided games 2013
– Psycho-physiology of Elite Athlete 2013
– Psycho-physiological performance in elite athletes during the football season 2014
– Kevin Keegan collaboration research of SOKKA for kid’s energy expenditure activity 2015
– Performance transition during the multiple football seasons 2015~
– Chiropractic manipulation for sports performance enhancement – meta analysis 2019
– ECSS presentations & panel discussions 2014~2016. Other 30 researches involved since 2012
Key words:Biomechanics, Biochemical, Chiropractic, Cognition, Elite Athletes, Energy Expenditure, Equine Therapy, Management, Metabolism, Micronutrient, Naturopath, Neuromuscular, Osteopathy, Physical Education, Performance, Physics, Physiology, Physical therapy, Psychology, Psycho-physiology, Sports Medicine, Sports Science, Strength & Conditioning, and so on

■資格 – Licenses

– Doctor of Chiropractic (WHO国際基準資格) in JAPAN
– NSCA CSCS (Certified Strength & Conditioning Specialist) in USA
– NSCA CPT (Certified Personal Trainer) in USA
– UKBCS (UK Strength & Conditioning Association) in UK
– NCBTMB (National Certification Board for Therapeutic Massage & Bodywork) in USA
– AASP (Association for Applied Sport Psychology) in USA
– Osteopath related license / オステオパシー in USA/EU
– Naturopathy related license / ナチュロパシー in USA/EU
– Homeopathy related license / ホメオパシー in USA/EU
– Psychopathy related license / サイコパシー in USA/EU
– Pre-Certified for Sleep Technologist in USA/EU
– Pre-Certified Nutritionist in USA/EU
– USSF as USA Soccer Coaching License「B」& DFB as German Soccer Coaching License「B」

■事業 – Business

— 2025以降『(財)From For Fundation』
— 2024『(社)日本ノ游』
— 2024『(株)泰造生命総合研究所』
— 2024『(社)カラダコンサルティング協会』
— 2019. ライフクリエイティブプロデュースの任意事業立ち上げ
— 2013『(個)YUKATAN – カラダコンサルタント』へ2016年より改名

■臨床歴 – Hands On

– 2004~
*Clients & WorksはProfessionalページ参照

■教育指導歴 – Teaching

– 2006~
*関与した関連はProfessionalページ参照

■業務提携/委託歴 – Business collaboration

– Brilliant Plus L.L.C., (株)Spors Management, 国内の各トレーニング施設&治療院., JSEA(日本スポーツ教育アカデミー)., ほか国内外でのイベント/プロジェクト

■監修歴 – Sports & personal supervised

*Professionalページ参照

■競技歴 – Sports played

– 4カ国でプロサッカー選手|7人制ラグビー|バスケットボール国体選抜|陸上短距離中学県記録|少年バレーボール日本選抜|ほか

■マネジメント歴 – Management

– スポーツ関連:Event & Project Managing・Agent・Facility Director & Advisorなど
– 言語:英語コンサル&米国留学起業・イベント通訳・論文翻訳など
– 研究:各種研究提携&サポート
– 医療:医療機関・大学機関・研究機関の斡旋
– 教育:約300人の専門家養成・国内外の大学や企業での講義講演
– 子供:マタニティ、インファント活動、キッズサマーキャンプ&ウィンターキャンプ主催・各サッカークラブ運営イベントほか
– ほかライフクリエイティブプロデューサーとして、多種イベントやプロジェクト企画&運営

■コンサルティング&アドバイザー歴 – Consulting & Advising

– Student Consultant for WCCS (World Congress of Chiropractic Students) 2017~2019
– One of advisors for LJMU New Complex construction (£300mil) 2015-2016
– Program advisor for LJMU Strength & Conditioning Program 2013~2016
– Consultant for Tranmere Rovers FC Sports Performance Team 2012-2016
– Student Advisor for OBU RAWC Student construction 2007-2008
– Consultant for Study Abroad to USA since 2006

Taizo KASUYA in numbers

World

16周+

Travel

80か国+

LIved

8か国

Languages

5言語

記憶

0歳から

死んだ回数

5回

脳震盪の回数

4回

ブラックアウトの回数

4回

海外生活

17年

臨床監修人数

23万人+

最も忙しかった監修人数/月

4,000人+

育てた専門家

300人+

手がけてるイベント

100+

手がけてるプロジェクト

20+

五輪関連

7大会

男女サッカーW杯関連

6大会

泰造人生ストーリー – Life Story

・~0歳の記憶を持つ🧠…
・幼少期の頃はほぼ女の子と間違えられる…
・小/中/高等学校は全て游美場&学力試験も全て游び…
・12歳で沖縄&九州一周の旅 🚴‍♂️…
・16歳から🇺🇸🏀留学、現地高校、そしてそのまま大学へ…
・19歳でアメリカで英語コンサル起業…
・20歳でトレーナーとして全米優勝🏀・サッカー選手として全米選抜⚽️・游び心でTOEIC満点・🐎馬施術の臨床…
・21歳でTop 5%の成績で大学卒業🇺🇸・🇨🇦🇧🇷に短期間在住
・22歳から欧州でプロ始動⚽️・米国留学斡旋の起業・朝茶を通して日本のコトを再認識🍵
  –Sweden, Germany, Spain, Korea, Brasilへ転々と…《🇩🇪女W杯11’》
・26歳から🇬🇧大学院・スポーツ施設ディレクター・🐎施術など色々と…《🇬🇧ロンドン五輪12’》
・27歳から⚽️リバプールFC傘下・⚽️3部のチームのヘッドパフォーマンスに抜擢
  –この頃、🚀Elon Musk氏に認められRetweetされたロケットと身体理論
  –白紙の小切手をもらい、月4,000人以上の監修をこなし、大学SCプログラム運営に研究に講師にと人生最繁忙期
・28歳で医療/研究連携の斡旋…《🇷🇺ソチ冬五輪14’|🇧🇷W杯14’》
  –この頃、⚽️Ballon d’Or×2の方と研究でコラボレーション
  –また、🗣500人の人生を変えたTED級(笑)プレゼン
・29歳で《🇨🇦女W杯15’》
・30歳までに約300人の専門家養成…《🇧🇷リオ五輪16’》
・31歳で博士課程取得(予定だった)…
  –この頃、⚽️Ballon d’Or×5の方とコラボレーション…
  –さらには、⚽数十億円選手達のトレーナー兼エージェント️を務めさせられる💦
・32歳で🇯🇵ちょっと鬱💦…《🇰🇷平昌冬五輪18’|🇷🇺W杯18’》
・33歳で日本社会にチャレンジ💦・🇬🇧で300億の施設アドバイザーメンバーに抜擢…
・34歳にて仕事を志事と改名し、私事や死事をやめる・同時に體のコンサルに徐々に移行…
  –五輪/W杯/万博の後舞台を憐れつつ…《🇫🇷女W杯19’|🇯🇵東京五輪21’|🇨🇳北京冬五輪22’|🇶🇦W杯22’|🇫🇷五輪24’》
・30代後半を迎える今、地球16+周ほどかけ、80+ヵ国に訪れ、8ヵ国在住してきて…改めて想うこと🌍🇯🇵🌅